IMG_0481.JPG
アパートをお探しの方はこちらへ

2012年05月11日

栃木県子ども総合科学館 2

昨日に引き続き栃木県子ども総合科学館のレポートです。今日は「体の不思議」から行って見ましょう。


image-20120511181820.png

こちらは心臓の動きから内臓の働きを教えてくれる部屋です。


image-20120511181945.png

手前のレバーを引くと奥の腕が曲がります。 筋肉の仕組みを教えてくれます。


image-20120511182110.png

キャプテンクックの骨をつなぎ合わせる立体パズルです。


image-20120511182229.png

ここもサイエンスショーを見せてくれます。


image-20120511182334.png

斜めの部屋です。


image-20120511182411.png

暗闇の部屋です。ここだけはカップルで入ることをお勧めします。


image-20120511182620.png


image-20120511182651.png

手動ポンプで水を汲み上げて発電します。 水力発電の原理です。


image-20120511182815.png

コンピューターの計算の仕組みを教えてくれます。


image-20120511182858.png

重りを手動で持ち上げてその落ちる力で移動します。究極のエコカーヾ(@⌒ー⌒@)ノ


image-20120511183115.png

懐かしのエアホッケーの原理 摩擦のないテーブルです。


栃木県子ども総合科学館

栃木県宇都宮市西川田町567
028-659-5555

posted by ケン at 18:32| 栃木 ☁| Comment(1) | 栃木県子ども総合科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
芽生え段階は構想の混乱する期限を設計するのです。この段階の考えの方向誘導は法則がないので、雑然としていて、1つの中心の目標がありません。スーパーコピーブランドの設計者の任務は十分に乱れている考えの中から、道理は1条の考えの大筋を出して、考えを設計して特定の構想の方向によって発展を行うことを使用します。スーパーコピーエルメス
Posted by スーパーコピーエルメス at 2014年02月27日 18:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。